凡人の逆襲【節約×投資】

平凡なサラリーマンが節約と投資で会社を辞めるまでの道のり

積立NISAのメリット・デメリット


スポンサードリンク

こんにちは。

今更ながら、「半沢直樹」にハマってます。

 

本日は、積立NISAのメリット・デメリットについてお話します。

今から投資を始める方、なにをすればいいかわからない方は必見です!!

記事を読んでいくだけで投資が始められるように、少しずつ投稿していきます。

 

積立NISAとは?

2018年1月から始まった、少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。(金融庁より)

年間40万を上限として、最長20年間は非課税になるというお得な制度ですね。

 

メリット

1.利益に対して税金がかからない

2.小額から始められる

3.初心者でも資産を増やしやすい

4.基本的に放置で良い

 

デメリット

1.元本割れの可能性がある

2.長期保有が前提である

 

向いている人と向いていない人

基本的に皆さんが向いていると思いますが、一部例外の方もいます。

それは、安定して貯金ができない人です。(※貯金の方法については、別記事参照)

そもそも、投資でお金を生み出したり、劇的に増やそうと思うと失敗します。

さすがに、誰でも簡単に儲けれるというわけではないんです。

あくまで、自分が本業で貯めたお金を育てて、少しずつ大きくしていくイメージです。

なので、若いうちから始めることをお勧めしています。

 

結論

みんなで始めましょう。というお誘いです。

もちろん、リスクは0ではありませんので、納得できない方はやるべきではありませんが。

 

P.S.とりあえず、楽天証券楽天カードを用意しておくのが吉。