凡人の逆襲【節約×投資】

平凡なサラリーマンが節約と投資で会社を辞めるまでの道のり

安倍、首相やめるってよ。


スポンサードリンク

こんにちは。

 

本日は、安倍首相の辞任に関する記事になります。

あんまり投資には関係ない内容です。笑

ただの僕の感想や意見を述べるだけです。

 

安倍首相に辞任について

まずは、「お疲れさまでした」の一言ですね。

コロナが収束していない中での辞任は、批判の声もあるだろうけど、結局文句を言う人は何をしても突っかかってくるので放っておいていいかと思います。マスクを配布したら無駄だって言うし、給付金を配布してもこんなんじゃ足らないって言う人はただ文句を言いたい自己中人間だと思ってます。笑

まあ、国に限らず、トップに立つ人は基本的に批判されることが多いですね。特に規模が大きい国のトップは少しうまくいかなかったら非難の嵐なので、すごく大変だと思うし、よくやるなぁって思います。首相の年収はだいたい4000万円らしいですが、それでも安いくらい精神的にも体力的にもきついと思います。むしろ、どれだけお金をもらえてもやりたいって思わない人が大多数なんじゃないかな?

そして、辞任の理由ですが、噂によると持病の悪化のようです。具体的には、潰瘍性大腸炎という病気らしく、療養に専念するために辞任を決めたみたいです。年齢もすでに65歳ですし、自分の体のことも考えると懸命な判断かなと思います。

 

次の首相は?

候補としては、石破茂氏・岸田文雄氏・河野太郎氏・菅義偉氏あたりが挙げられます。僕個人の意見としては、これまで政治に興味を持っていなかったので誰がなっても同じじゃないかと思っています。ただ、いい機会なのでどのような政策をしてくれるのか、トップとしての資質があるのかに注目していきたいと思います。

 

投資への影響は?

どんな影響が出てくるのかはわかりませんが、少なからず変化は起きると思います。もうすぐ行われるアメリカの大統領選挙レベルの規模ではないかもしれませんが、なにかと株価は動くんじゃないかと考えています。ちなみに、安倍首相が就任した約7年半前と今の株価を比較すると、倍以上になっています。政策内容によっては、大きく株価が上がったり下がったりすることも想定されるでしょう。社会勉強にもなりますし、アンテナを張っておきたいと思います。

 

結論

本日は、ただの僕の感想記事なので特に言いたいことはありません。強いて言うなら、投資にも影響があると思うので、関心を持っておいて損はないかなと思います。

この機会に、政治に興味を持てたらいいですね!