凡人の逆襲【節約×投資】

平凡なサラリーマンが節約と投資で会社を辞めるまでの道のり

今の相場について~個人的見解~


スポンサードリンク

こんにちは。

久しぶりに寝坊かましました えらんど です。

朝起きるのってなんでこんなに辛いんでしょうね。笑

 

さて、本日は今の相場についてお話します。

実経済とは違って、株価は上がり続けています

僕は、そろそろ下落してほしいなぁってずっと願ってますが、なかなか止まりません。

 

コロナ前の相場は?

ちょうど私が投資を始めたのがコロナ前の昨年8月頃です。当時は色々な投資に手を出しており、相場を考えるほどの余裕はなかったのですが、今考えるといい相場だったなと思います。

何がいいって、わかりやすい株価の動きをしていましたし、米国を筆頭に株価は右肩上がりで順調に伸びていました。短期的に勝ちやすいというよりは、コツコツ増やせそうな相場でした。あの頃は、こんなことになるなんて誰も思わなかっただろうなぁ、、、

 

コロナ禍の相場は?

下落が始まったのは、2月半ば~下旬でした。日経平均やNYダウの大暴落が始まりました。この時、私はいくつか株を持っており、損失が膨らむのが怖くて途中で損切りした記憶があります。今となっては、その時の株価よりも上なので「ずっと持っていれば勝てたのに」とも考えられますが、そうは思いません。

なぜなら、損失が広がっていくと精神的に辛いからです。これはやってみないとわかりませんが、損失を抱えている状態はかなりストレスがかかります。もちろん、根拠を持って持ち続けるのであればいいと思いますが、その頃の僕はなんとなくで優待銘柄を買っていただけなので耐えられませんでした。

その後、コロナが本格的に拡大していき、NYダウでは史上最悪の下落やサーキットブレイクという市場が止まるレベルの下落が何度もありました。よくいう「落ちるナイフ」状態でしたから、相当損失を喰らった人も少なくなかったんじゃないかと思います。

友人もかなり苦しんでいたみたいです。こういう時は触らないのが一番みたいです。

 これから投資を始める方は、今後一度くらいはこういう経験をすることになるだろうから、気を付けましょう。

 

最近の相場は?

気づいたら、コロナ前と同じ水準まで株価は戻ってきました。

なんなら、プチバブル状態なんじゃないかってくらい株価が上がってます。

日経平均:23000→16500→23000

NYダウ:29000→19000→28000

S&P500:3300→2400→3400

なんと、僕がおすすめしているS&P500は最高値を更新するというまさかの結果になっています。もちろん、個別株を見ると不動産や航空などはまだまだ株価は戻っていませんが多くの銘柄が株価を戻す動きをしています。

 

今後どうなる?

このまま株価は上がり続けるのか?それとも、プチバブルは弾けるのか?

僕はそろそろ弾けてほしいなぁと思って、待っています。笑

でも、このまま株価が上がり続けたら後悔しそうなので、積立だけは継続します。他は一旦現金にして持っておいて、暴落がきたら買うことにします。

みんなの意見も聞かせてください!