凡人の逆襲【節約×投資】

平凡なサラリーマンが節約と投資で会社を辞めるまでの道のり

【正解率10%】この問題、あなたは分かりますか?~解答編~


スポンサードリンク

こんにちは。本日は、2日前に出した問題の解答編です。

具体的には、投資をする際に必要な「期待値」の考え方について話をしたいと思います。
その前に、まずはまだ見ていない人へ、この問題について考えてみてください(3問)。

問1.あなたは100万円を握りしめてカジノに来ました。
目の前にA,Bのカジノ台があるとします。
あなたなら、どうしますか?(1回のベット額は10万円)

A:確率70%で20万円になる。
B:確率30%で20万円になる。

 

問2.あなたは100万円を握りしめてカジノに来ました。
目の前にA,B,Cのカジノ台があるとします。
あなたなら、どうしますか?(1回のベット額は10万円)

A:確率90%で11万円になる。
B:確率60%で20万円になる。
C:確率20%で65万円になる。

 

問3.あなたは100万円を握りしめてカジノに来ました。
目の前にA,B,Cのカジノ台があるとします。
あなたなら、どうしますか?(1回のベット額は10万円)

A:確率80%で11万円になる。
B:確率60%で15万円になる。
C:確率30%で25万円になる。

 


さて、みなさんは答えられたでしょうか?
上からから答え合わせをしていきましょう。

問1の答えは「Aを選択する」です。
これは言わずもがなだと思います。もらえる金額が同じであれば、確率が高いほうを選ぶのが普通でしょう。
計算などせずに、パッと見でわかるレベルの問題でした。

 

問2の答えは「Cを選択する」です。
理由は、期待値が一番高いからです。
問1と違って、パッと見て判断できるわけではないので、少し難しかったかとおもいます。
もしかしたら、リターンが少なくても高確率な方がいいと感じてAを選択した方もいらっしゃるかもしれませんね。
せっかくなので、A~Cの場合の期待値を計算してみましょう。
期待値=確率×事象ですので、それぞれ以下の通りになります。
A:0.9×11万円=9.9万円
B:0.6×20万円=12万円
C:0.2×65万円=13万円
つまり、リターンの期待値が一番高いCを選択するのが正解と言えるでしょう。

計算がよくわからなかった方は、10回チャレンジして確率通りの結果になった時に手元に残るお金の額をイメージしてみてください。それが、

※本当の投資では、Bも正解です。自分に合ったやり方こそがベストだからです。

もちろん、勝てる方法の中でですよ。

 

問3の答えは「何もしない」です。
おいおい、えらんどよ。そんなの選択肢にないじゃないか。と思ったでしょう。
確かにひっかけ問題のようでせこいと感じるかもしれませんが、これに正解できるかが投資の際に必要な能力なんです。
とりあえず先に、解説していきますね。
まずは、問2と同様に期待値を算出していきます。
A:0.8×11万円=8.8万円
B:0.6×15万円=9万円
C:0.3×25万円=7.5万円
これだけ見たら、Bが正解じゃんと思ったかもしれません。
ただ、冷静に考えてみてください。そもそも、カジノをやらなかった時の期待値はいくつですか?
100%で10万円が手元に残るので、1.0×10万円=10万円です。
実は、この期待値を超えている選択肢が1つもなかったんです。
このように目の前にある選択肢の中から選ぶということ自体が間違っていることもあるので、気を付けてください。
ほとんどの人は、比較していい方法を選択してしまいますが、根本から間違っていることはよくあります。


さて、ここまできたら言いたいことはわかると思います。
そうです、投資をする際は「期待値がやらないよりも高いかを意識してほしい」ということです。
今回の問3のように期待値の低い投資や手法をやっていても、お金は減っていく一方です。
もちろん、確率が偏って勝ちが続いた場合は一時的にお金は増えます。ただ、やればやるほど期待値に収束していくので、いつかは負けてしまいます。
逆に言えば、期待値の高い手法をコツコツとやり続けたら、お金はどんどん増えていきます。

 

まとめ

 今回は、みなさんが何となくの感情ではなく、理論的に期待値を計算することができるかを試す問題を出題しました。

正解できましたか?

もちろん、回数が少なくて期待値を負うことが困難であるだとか、投資はそんな単純な話ではないという反論はあると思います。むしろ、僕もそう思っています。

投資には、メンタルや資金管理といった手法よりもずっと重要なことがありますので、今回の問題を正解できたからと言って、うまくいくとは限りません。

ただ、こういう思考をできないというのも事実です。

これからも、自然とみなさんが投資で勝てる思考を持てるように問題や質問を出していきます。ぜひ、コメント欄に解答を頂けると幸いです。

では!!