凡人の逆襲【節約×投資】

平凡なサラリーマンが節約と投資で会社を辞めるまでの道のり

【新料金発表!!】KDDIは買い時が来た!?


スポンサードリンク

こんにちは、えらんどです。

本日はのテーマは、KDDIは買い時か】です。

比較的買ってもいいと思います。

僕は、すでに購入済みです。

利確目標は、3000~3100円ですが、様子を見ながらという感じですね。

 

[目次]

1.これまでの値動きのおさらい

2.新料金発表で動く

3.えらんどのおすすめ

 

1.これまでの値動きのおさらい

まずは、これまでのKDDIの株価をおさらいしておきましょう。

ターニングポイントは1つだけ。菅総理の誕生です。

これにより、3200→2600円近くまで下落していました。

僕は、少し前からチャートを見て、2600円付近で購入を検討していました。

ですので、すでに2660円で100株保有しています。

 

 ↓株価下落の理由は過去に記事にしていますので、ご覧ください。

beginner-worker.hatenablog.com

 

2.新料金発表で動く

KDDIが、11月に新料金発表という情報がありました。

これは、正直驚きました。かなり早めの対応な気がします。

それだけ、各社どうにかしようとしている証拠ですね。

我々ユーザーとしては、携帯料金が安くなる方向になれば嬉しいですが。

投資家としては、手放しに喜ぶことはできません。

料金が安くなれば、利益は減ってしまいます。

料金を安くする分、他の方法で利益を出さないといけないので、どのような策を打ってくるかに注目すべきです。

 

KDDIの競合は、楽天やNTTです。

楽天は、いち早く安い5Gプランを提供しています。

NTTもドコモを完全子会社化して、策を打ってきました。

そして、KDDIも新料金発表です。

しかし、実際は5Gは都会でしか利用できていなかったり、具体策が打たれていなかったりと、各社未だに同じラインにいることは間違いなさそうです。

逆に言えば、ここからの策次第では、どの企業も株価の上昇が見込めます。

ぜひ、通信系に注目してみましょう。

 

 

3.えらんどのおすすめ

KDDIの株は比較的買っていい場面だと思います。

理由は、2つです。

1つは、菅内閣発足による下落はあるものの、企業自体の価値、安定感は変わっていないこと。

もう1つは、今後の対応次第で株価の回復が狙える状況になってきたことです。

チャートを見ても、以前から見ていた2600円で一旦反発が見られました。

このまま上がるかは保証できませんが、損切りラインを考えた上であれば買ってもよさそうです。

実際に僕はもう買っちゃいました。笑