凡人の逆襲【節約×投資】

平凡なサラリーマンが節約と投資で会社を辞めるまでの道のり

【爆益】KDDIの株価が急上昇中!!~後編~


スポンサードリンク

 

こんにちは。

前回のKDDIの株価についての話が長くなりそうだったので、前後編に分けてしまいました。

まずは、前編からご覧ください。

 

beginner-worker.hatenablog.com

 さて、話の続きですが

一時的に利益が出ることはうれしいですが

いかに利益を大きく伸ばせるかも大切であり、難しいところです。

正直なところ、今の時点で数万の利益が出ているわけですので

利益を確定するために売ってしまいたくなります。

ただ、せっかく上昇トレンドに乗れたのであれば

利益を最大まで伸ばす必要があります。

今回は利益が出ているんですが

購入時には損失を負うリスクを背負っていたわけです。

なので、そのリスクに見合った利益はできる限り取れるようにしないといけません。

それを忘れてしまうと、利益が出た時には

すぐに確定してしまいますね。

これでは、投資はうまくいかないことが大半です。

 

 

 例えば、勝率が50%だとして

利益は1万で利確、損失は2万で損切り

こんなトレードをしていては

どんどん資産が減ることは明らかですね。

 

 

いかに、利益を伸ばして、損失を抑えるか。

いわゆる、損小利大というやつです。

投資を始めた時は、この意味があんまり理解できていませんでしたが

最近やっとわかってきた気がしてます。

そして、これがめちゃくちゃ難しいんですよね。

上記のように説明されたらわかるんですが

どうしても利益は減ったら嫌なので確定してしまいたくなるし

損失はまだ戻るかもしれないと思って塩漬けになっていきます。

 

損小利大のトレードが当たり前のように出来たら

確実に投資は成功する可能性が高くなります。

ですので、今回は利益を伸ばすことを意識した

出口戦略を立てていきたいと思います。

練習でもあり、実践の場でもありますので。

具体的には、上昇トレンドが終わるまでは利確しません。

明確な下落やファンダメンタル的に懸念点が出るまではキープですね。

 

でも、せっかく出た利益が0になるのも嫌なので

一定額まで下がってしまったら撤退しようとは思っています。

価格は決めていませんが、購入価格よりかは高い

タイミングで撤退します。

さすがに、ここまで出た利益が

マイナスになったら精神的に辛いので。笑

 

というわけで、今回はKDDIの株価についてのお話でした!!

買うタイミングも大事ですが、売りのタイミングもかなり重要です。

今回はたまたま利益が出てますので

どうにか伸ばせるように頑張ります!